クルミボタンで簪と根付!

刺繍教室の課題の「クルミボタンの刺繍」で作ったかんざしと根付です
お店の象徴であるカモメとレコードを刺繍してみました
ルンルン気分(死語)で昨日は着物着てこれ付けて出勤しました!ふふふ~



裏はこんな感じ



クルミボタンを二つ合わせてます
このシリーズでまたかんざしは作りたいと思います!


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

スポンサーサイト

ジャックダニエルのロゴ刺繍

ウィスキーのロゴ刺繍シリーズ第3弾はジャックダニエル
とうもろこしが主原料でバーボンのくくりに入れられますがアメリカテネシー州の法律でテネシーウィスキーと呼ばれてます

先日のスワニーセールで買った黒のリネンに試し刺ししたくてジャックダニエルを選びました



思ったより難易度高くて刺していてうきうきしない
気分によってステッチも反映されますね
楽しくノリノリな時はステッチもきれいだし早くここが終われば・・・と思いながら苦しんで刺すと・・・見せられません
戻るか進むか悩みますがこれも頑張って仕上げます

リネン自体は刺しやすくてこれも正解生地


ぽちっとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村






とらえ方次第な刺繍

高校生の頃の愛読書は広告批評だった
コピーライターに憧れたけど進んだのは映像制作の道でした
それから紆余曲折あってバーテンダーな現在です
バーテンダーと映像制作はその瞬間を生み出す、演出するという点においてとてもよく似ている
営業の中でいろんな映画をいくつも作ることができる創造性のある仕事だなあと思ってます
ただの妄想が好きってだけですが・・・

岡崎京子は「音楽のような漫画を描きたい」を目指し私は「妄想できる刺繍を刺したい」を目指しております
そして今回、この文章は二人展の時の気に入っていたのですがボツにした文章
それをブックカバーに仕立ててみました



二人きりの喫茶店
浮かぶ言葉は声にならない
あなたのタバコの煙だけが
言葉の代わりに浮かんでた

どんな二人かを想像してみるといくつもの物語が生まれます
初めてのデートの二人
もう終わりを予感している恋人たち
借金取りとその返済を催促されてる男
ネタ作り中の若手漫才師
などなど

昼下がりのレトロな喫茶店
窓からさす陽にタバコの煙が青白くゆらゆらゆらめいている
そこにいる二人はどんな人なのか・・・・


あなたが見えた二人を教えてください
ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



yummyなスタイもといビブ

スタイをもう一度作ろうと思いスタイとビブの違いってなんだろうと思ったらスタイって和製英語なんですね
英語だとよだれかけはbibなんですね

赤ちゃんのほっぺっていつも美味しそうなもの食べてるようなふくらみなので「yummy」を刺繍してみました
この世で生きるのにどんな人でも食べると寝るは必須ですし
これから色んな美味しいものを知る願いも込めて



よだれは吸いにくそうな感じの麻を使ったのでリバーシブルになるようにうらはガーゼと木綿の二重にしました


この生地は昔スカートを作ってシャツも作ろうと思いながら放置してました

裏にもちょこっと刺繍しました

こてこてな赤ちゃんグッズにせずちょっとシックになるよう心がけたのですがなんかどっちつかずですかね


励ましのポチっとしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村




いつもありがとうございます




今年の野望


今年の下半期の野望は野球を観に行くこととディナーショーに行くこと
野球はクリア
甲子園と横浜スタジアムに行けました
ディナーショーは研ナオコさんがやっていたら是非行きたい
ほんと素晴らしい歌声です
このアルバムは中島みゆきさんの歌をカバーしているのですが
大人のしっとりとした感じで飲みながら気持ち良く聞けます
どこに出しても恥ずかしくない嫁みたいです
今迄興味ゼロなディナーショーが気になりだすなんてもう年かな?
どんな未知な世界なのか覗いてみたいです