ラフロイグの刺繍

色々なお酒を飲むけれどやはりウィスキーが一番好き

中でもくせのあるアイラ島で造られるちょっとくせのある奴が好き
最近ではサントリーの力もありポピュラーになってるラフロイグのロゴを刺繍してみました







何に使おうか・・・



味はよく言われるのが「病院の匂い」「正露丸みたい」
これで味が想像できるでしょうか
このクセがはまるとやみつきになるんです

企業ロゴや標識が大好きなのでロゴシリーズが続きそうです
シンガーミシン ウィルキンンソン ケロッグ等など楽しそう
趣味だから権利とか大丈夫ですよね?きっと


見てくださりありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

刺繍ショルダーバッグが気になる猫

あまり大きな普段用のバッグを持ってないので軽くどかどか入れられるバッグを作ろうと決意
色んなショルダーバッグを参考にしながら大きさなど決めて作りました
飽きもせずまたからし色の布で・・・・






体に沿うようなイメージで口のところは楕円に切り底は10センチ分のマチを作りました
バッグの大きさばかり考えて刺繍は前のクラッチのものの色違いのみ
形、色的になんだか「水島~帰ってこい~」(古っ)みたいなので肩の部分に鳥の刺繍でもしようかと思ったのですが断念

なかなか良い感じに出来ました
内ポケットの大きさと場所も使いやすいしこれから活躍しそうです
ムギさんも気になるようです






やめて~~~
しかし大きくなりましたもうじきムギも一歳です


来てくださりありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

君を乗せて 船の刺繍がま口

昔何か作ろうと思って買ったがま口が何個かあるのでまたがま口を作ってみました
でもなかなかうまくいきません
型紙通りに描いたはずがなぜか左右非対称だったりして・・・まだまだ思うようになるには時間がかかりそうです


かもめの生地があるのでそれを裏地にしたくてマリンな刺繍にしようと色々考えました
帆船とコンパスです






生地の色といい刺繍糸の色も少し暗くてなんだかポップな感じにならず深夜大海原をひとりぼっちで航海しているような感じになってしまいました

これを刺すときずっと頭に流れていたのがジュリーの「君をのせて」という曲
ジュリーのソロデビュー1曲目 岩谷時子と宮川泰の名コンビの作った歌

「僕の地図は破れくれるひともいない」
「人の言葉 夢のむなしさ どうせどうせ知った時には
君をのせて夜の海を渡る船になろう」

この歌の船は手漕ぎのボートで霧深い湖を海だと思って違う場所へたどりつくと信じ漕いでいるイメージを勝手に想像しているのですが・・・
そんな歌を歌いながら作ったのでちょっと淋しげに見えてしまう






そしてかもめの裏地が使いたかったのにこの風合いには合わずまた保留・・・




がま口ばかりが増えていきます
ポチしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


続 メニューボードの刺繍 鳥籠編

以前文字を刺繍したくて作ったクローバーのメニューボード(ここをクリックすると見れます)

それをきちんとパネルにしたいのと布に色をのせ刺繍をミックスすることがやりたくてサンプルでまた作ってしまいました




日本語はアウトラインステッチよりもバックステッチの方がきれいに見える気がします

額は画材売り場のパネルを使用
これで今日のお酒はきっと美味しいはず!
普段は籠の鳥でもお酒を入れると自由に羽ばたける気がする?なんてね普段から自由気まますぎますが・・・

早く夜がこないかなあ~

久しぶりにブログアップしてみました
ポチしてくださるとうれしいのです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

夜な夜なガサゴソ

夜深く月も高くなる頃キッチンに立つ
静かでなんとなく張りつめた空気の中で料理するのが好き

基本仕事も夜なので仕事のない日もずっと起きている
お酒も飲み刺繍も一息手持無沙汰になると台所に行く
旦那の不規則な食事に対応すべくつまみ兼昼食にもなるようなものを拵える

角煮、牛鍋、グラタン、煮物、スープなど時間のかかりそうなものをあえて選ぶ
鍋を見守りながらウィスキーを舐める
猫がキャットタワーからけだるく私の動きを見ている
ああ、幸せ
ずっと夜ならいいのに儚く朝は来るのね
20140601 036


あまりたいした写真じゃないけどなんとなくあった方がいいかなと思い貼ってみる
ジャガイモと鳥とトマトのチーズ焼きとグラタンの中間

アイロン愛ロングロング

刺繍教室の次回の課題はランチョンマット
生地探しに蒲田のユザワヤさんへ
久しぶりに蒲田に来たけれどユザワヤさんが集合体になっていて驚きました
昔は点々と部門ごとに分かれていたような・・・
駅もすっかり変っていてどこの出口かわからずウロウロ
蒲田でのユザワヤの貢献度って街的に高いと思うんだけど駅中にユザワヤの看板も矢印もないのが意外

生地を4種類位買って地直し
このアイロン作業が地味なんだけど結構時間かかります

私の使ってるアイロンはティファールのコードレス
最近の丸っこいアイロンの形が好きじゃなくロボットみたいないかついティファールに一目ぼれ
色も全然違うけどひそかにガンダムと名づけアイロン掛けるときは「アムロ行きます!」とつぶやいてる

でも服をアイロンするにはすぐ立ち上がるしスチームも強くてすっごくいいのですが
延々布をまっすぐにするにはコードレスだといちいち台に戻すのがストレスになる




このアイロンに変えてからアイロンが楽しくなりました
次はアイロン台をもっとしっかりしたのにしたい!

さて何作ろうか



他愛もないブログですが読んでくださりありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

参考になる本探し 中目黒へ

刺繍や絵の参考になればいいなと本を探しに中目黒へ

デザイン系の古い本を扱っているデッサンさん
こじんまりしたかわいい店内はギャラリーも兼ねていて刺繍作品も多数飾ってありました
その展示物に合わせてなのか刺繍の本(おもに洋書)が国別で置いてあったりして映画、美術、絵本等さまざまなアートに関する本が置いてあり時の経つのを忘れるほど


あれもこれも欲しい
でもお財布の中はそれはできない相談ね~と歌っている
その中から選んだ4冊を購入

中目黒は店主のこだわりが伝わるお店が多く歩くときりがない街で刺激を受けにたまに行きます
そして飲み屋もいっぱいある!
たまらない街だわあ


つたないブログですが来てくださりありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村