スライストーンとジャズとモノグラム刺繍

またモノグラム刺繍刺しております
自分との戦いです
芯を入れ延々こつこつお酒のつまみに刺してます



がんばってます

今日は映画を二本観てきました
ジャズのスポ根映画「セッション」
そして大好きな70年代ファンクのスター「スライアンドザファミリーストーン」のスライストーンのドキュメンタリーを観てきました




軽くご紹介するならば彼は70年代に生き音楽を作りブラックミュージックに多大な影響を与えのちにふと消息を絶つ
その音楽が現代の音楽に少なからず影響を与えてきたそんな天才がホームレスになっていたり色々激動な人生を過ごし今だ音楽を作っているという内容

セッションの方はジャズにひたすら向き合いストイックに音楽を追求する典型的なスポ根音楽版
岡ひろみと宗形コーチのような、けれど天才を作れないジレンマを抱えた先生のジャズへの復讐劇というのか・・初めから終わりまで歯を食いしばって観る映画
こんなにストイックに何かに取り組んだことはないなあと反省しつつ観ました

どちらも刺激的でした
ストイックに自分と針に向き合い刺繍出来るのだろうか
また散文になってしまいました
いつも書き始めると思いつくまま書きなぐり取りとめなくなり読みづらくなります・・・ジャズセッションのアドリブと思ってください


煩悩だらけで生きてます
ポチっとしてくれると煩悩減るかもしれません
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

平和を脅かすムギという脅威

暑い!
この一言からすべて始まる
常連さんの中にも熱中症で救急車呼んだ人も出てきてます
皆さん気をつけましょう

久しぶりにムギです
最近私の座っている場所をやたら取りたがるムギ
そっちも空いてるのになぜこっち?

どけよ とにらんできます
にらむくらいならいいのですが実力行使に出ることもあって無理やり私と背もたれの間に入りこみ背中をかじったり脚で蹴ったり・・・
服がそれで穴あくことも


お前は地上げ屋か??

石油が出るわけでも聖地でもないのでしかたなく立ち退きちょっとずれると・・・



勝利のグルーミング

戦いとは国同士や自分の中のものだけでなくこんな身近にもある
自分の領土を広げて自由を得たつもりになっても実はもっと大きなものに支配されその中からは決して出られない
守られている中で好きに生きるという自由
釈迦の手のひらですね

と苦し紛れに負け惜しみ!



猫と私の戦いを上から見下ろす旦那とも戦いなのか?
ポチっとしてくださるとうれしいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

お酒のラベルの刺繍は完成

ようやく赤玉の刺繍は完成しました
パネルにする作業が残っております



赤玉部分はリネン生地のアップリケにしました
ブランケットステッチは苦手で地平線に沈む夕日を追いかけるがごとく針は走り続けました

悪い癖で色々追加したくなるのを抑えシンプルに仕上げようと思います


赤玉ポートワインが飲みたくなるとうれしいです
ポチしてくださるとはげみになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

無謀な挑戦

色々縁あって年末に絵を描く友人と二人展をすることになりました
場所は新宿です

そのために色々作品を作っています
刺繍と絵を絡めたものを出そうと思ってます

DMのための写真撮影中
ムギさん邪魔しないで~しっしっ



無謀ですが今年はきっと節目の年になる予定なのでがんばります
また色々進展あればお知らせさせていただきます


無茶しすぎ!と笑ってくださる方もポチしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

運命の書 のモノグラム刺繍

刺繍ウィークです
気分のムラもあり刺せる時と刺せない時の差が大きいので刺せるうちに刺しておく

文字の刺繍にはまりすぎてます
今回も古いカリグラフの書体から
the book of fate
運命の書





自分にとっての運命の書ってなにかなあ

刺しながら思い出した本は兄の部屋にあったドストエフスキーの「地下室の手記」
意外と面白くすらすら読めた
けれどそれは落丁本で中盤にさしかかる頃にまた始めに戻ってしまう
続きが気になるけれど落丁本も珍しいのでそのまま本棚に戻す
読んだことも忘れてまた読み始め途中で落丁本だったと気づく・・・を中学の頃から大人になっても繰り返していた

良いところで「あ~落丁だったよお~」と話の腰を折られ苦笑いするあの感覚がなんだか気持ちいい
そんな感じがロシア文学と妙にマッチしている気がする

まあ自分が読んだことも忘れるバカなだけだけどある種運命かな?
あの本の続きをいつか読むのだろうか



あなたにとっての運命の書はなんでしょうか
ポチしてくださるとうれしいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

reading☆モノグラム刺繍ブックカバー

夏休みに入って仕事帰りの始発の中もこれから旅行!って感じの大きな荷物を抱えた人が増えてきました
いいなあ~
でも座れないのがきつい・・・・
今年の夏はどこにも行く予定はありませんT・T海くらいは行きたい!

それはさておき刺繍しました
文字の刺繍にはまってきてまた作ってしまいました
「読書中」というブックカバー
まだ仮おさえの未完ですが刺し終りの喜びのあまりアップしちゃいます


古いアメリカのカリグラフの本からフォント拾いました

サテンの角度をいつもとは変えたのですごく楽に刺せました
文字のゆらぎも図案通り出来ほくほく



裏地もかわいいんですが撮り忘れ・・・・




インドアにもアウトドアにも暑い夏はやってきます
ポチしてくださると暑さも吹っ飛ぶ???
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

夏らしく涼しい刺繍


台風の後夏到来しました
暑い!暑すぎます
冬よりは夏派で暑さには慣れていてエアコンなくても大丈夫だったのですが今年はエアコンないと耐えられない!

なので刺繍だけでも涼しくいきたく魚を刺繍してみました



色選びは悩みましたが一色にしてロングアンドショートで刺しました
やさしさに隠されたスパルタ方式の先生のおかげかだいぶ楽に刺せるようになりました




和風に川魚とか池の鯉をイメージしてたのですがちょっとシャチやイルカっぽいと思いながらテレビをつけるとCSで映画「オルカ」を放送してました
なんてタイムリー!(自分だけ)

オルカは映画館で初めて見た映画です
オルカのポスターを公募しているのに親父も参加し見事落選し招待券をいただき渋谷のパンテオンで見ました
今改めて見るとせつない復讐劇
妻とその赤ちゃんを殺されたシャチの夫が復讐のために殺した男を執拗に追いかける話
B級なんだけど切なすぎ!
今はこんな動物虐待的映画は作れないんだろうな
技術の進化とともに嘘っぽいものを嘘として観ることが出来なくなっているのもあると思う

でも「映画って本当にいいものですねぇ」

デジタル処理の精巧さのおかげかいかにも怪しいで成立していた心霊写真番組も減りましたね
夏の心霊番組が風物詩だったのも過去なのでしょうか
なんか刺繍の話とずれてしまった・・・


「あなたの知らない世界」が怖かった人も知らない人もポチしてくださるとうれしいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



漫画的刺繍のブックカバー

昨日の書きこみをうっかり消してしまった。ちょっとショックです

漫画的刺繍を思いついて2点作ってブックカバーにしてみました



言葉の部分は先日の木と雪のフリーステッチで






見る人が物語を考えられるような図案にしました
一応この図案にするために自分的にはお話を考えるところから始めコマワリし刺繍向けにそぎ落としました
(なんだか壮大なお話を作ってしまったけど作品に反映されているのかどうか・・・・)

こういうの刺繍では需要なさそうですがくすっとしてくれたら努力の甲斐あります



個人的にはすっごく楽しかった刺繍でここから展開していきそうです
励ましポチくださるとうれしいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

物語からうまれた刺繍とノスタルジックな布小物を作る

久しぶりの刺繍ネタです

アマゾンで予約して楽しみに待っていた本が届きました
「物語からうまれた刺繍とノスタルジックな布小物」浅賀菜緒子先生の本です


中身の濃さが半端ないです
丁寧にわかりやすく刺し方も写真とともに説明されていてまったく刺繍したことない人でも「出来るかも」と思わせてくれそう
作品もすっごく沢山載っていてとってもお買い得

その中からずっと刺して見たかったものをさっそく刺して見ました
本ではバッグに仕立てるのですがちょうどブックカバー作ろうと思って生地用意していたのが黒でもあったのでブックカバーにしました



ちょ~かわいい~

久しぶりの満足な刺繍です

そして今日は刺繍教室で素敵なものをいただいちゃいました
同じクラスの生徒さんが荷物整理で昔作ったビーズのネックレスを捨てるより使って!と持ってきてくださいました
どれもこれもすっごく素敵で捨てるなんてもったいない!

その中から3つもいただいちゃいました



ちょ~かわいい~
ビーズやパーツのセレクトも素敵だしすごく丁寧に造られていてつけるのが楽しみ!
ああ、新しい洋服が欲しい!私も皆さんにおすそわけできるような技術が欲しい

今日は充実した一日でした(そしてこれから久しぶりに旦那と外食!うひひ)

本持ってる人もまだの方もよかったらポチください!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

夏はやっぱりビールでしょ!横浜ベイブルーイング

今日の暑さは半端ないですね
テーブルがうまくいったので調子こいて木材を見た帰り
ペコペコフラフラでたまに行くのが小さなビール醸造所「横浜ベイブルーイング」
伊勢佐木モールの脇にある小さいけれどいっつも混んでいるビアバー
というよりもすごく小さなビール工場で飲むというお店
飲むスペースの脇でビール作っています



生ビールって管理の下手なところは美味しくないのでほとんど飲みません
ビール自体あまり飲まないけれど飲むなら瓶ビール
でもここはビール工場
右に競馬場は見えないけれど・・・(おばさんギャグ)
ピルスナーは飲みやすくくいくい行けます


これのお伴はラスポテト
昔遊園地で出てきたポテトの粉を溶かして作るタイプのポテト
懐かしくて美味しい
昭和だ~
沖縄のA&Wもこのタイプのポテトですね
最近家でも作ってみるのですが配合がもしかすると意外と難しいのかも
硬かったりもちもちしすぎたりしてしまう

この一杯をさらっと飲んで夕飯作りに帰るというのがここのコースです
でも飲んだら出来れば何もしたくない!


夏のビールも美味しいけれど冬の乾燥しているときに飲むビールも最高!
乾杯ポチお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ