気分転換に木の刺繍

最近雑貨やら何やらを色々大量に買い込んで刺繍部屋は段ボールの山で荷物置き場と化しなんだか落ち着かず刺繍も出来ない日々
気分転換に木の刺繍をしてみました



これもがま口にしようと思ってるのですがいろんなものを片付けないとミシンが出せません



ムギがいるのでリビングにもほかの部屋にも置けない・・・
そんなことも知らずムギはくつろぎまくってます


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

スポンサーサイト

かもめ書房更新のお知らせ

ショッピングカートのカモメ書房少しですが更新しました

今回は「生きる」をテーマにしてます
生きているときに自分はどういう姿勢で「生きる」のか
生きるか死ぬかの時にはどちら側であがくのか
そんなことを妄想しながら刺しました



私の座右の銘は「明日できることは今日やらない」
遠藤周作さんで知ったのですがトルコのことわざらしいです
これはどちらにも取れる解釈なところが好きです

のんびりとした構え方の振りして実はとてもストイックな見方もできる
「これ明日でいいや~」で終わるものは実は今の自分にとってはいらないもの
今これをやる!というものしか残さないという瞬間の刹那を感じます
己に対する厳しさを他者には感じさせないようなこの表現方法、渋い~

自分の今日しかやれないと思ったこと今日はいくつ出来ただろう・・・・
あ、今日まだぬか床混ぜてない!!

ショッピングカートは左側のカモメ書房から入店できますのでよろしくお願いいたします


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

大人の森林浴 市民酒場 みのかん

横浜にしかない「市民酒場」
大雑把に言うと戦後のヤミ売りを防止するべく県が作ったシステムの店のことらしい

そして現存する3店のうちのひとつ「みのかん」さんへ
京急神奈川駅と仲木戸の中間くらいのところにあります



渋いたたずまい
なんと朝からやっているらしい

中の写真は撮れなかったのですが年期入ってます
壁のまだらのヤニの色が歴史を物語っている
ヤニだらけだけど汚い感じはなくむしろ清潔感が漂っている

そして静か
テレビの音もラジオの音もなくお客様の声もあまりしない
壁のヤニが音を吸収するのか、なんだか森の中にいる気分
大人の森林浴
考え事するのにぴったりかもしれません

配給時代からだからかメニューは5,6品とシンプルなもの
飲み物もほぼ焼酎のグラスにソーダやウーロン茶が瓶で来てだいたい一杯300円くらい

こういう安い大衆酒場って酒におぼれてしまった感の強すぎる人が多く店もぐだぐだな雰囲気になりがちな中ここは一線を引いたきちんと感がある
この値段でそんな空気を作れるとは・・・ただものではない

こういうお店はずっと続いてほしいものです


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

完売~ と、飲んだくれの獅子

ゆるゆると販売してきたショッピングカートも完売いたしました~
色々な出会いがあり感謝しきりです
またゆるゆるとアップさせていただきますのでよろしくお願いいたします

最近はウィスキーのパネルに向け今は本場スコットランドの王家の紋章を刺しております



なんだか荘厳な獅子ではなくコミカルな感じになってしまいました
ま、ウィスキーで酔っ払って隣の人に絡んでる感じの獅子ってことにしておいてください
「それ何飲んでるんですか~」って言ってそうな感じです


今日の雨がこれ以上の被害の拡大にならないよう祈っております
ニュースでは避難所にわんこさんと避難しているご家族も見られます
猫さん飼ってる方はどう避難しているのか気になります
人にもそうじゃない生き物にも早くリラックスできる日が来るように…


ぽちっとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


木の刺繍バッグ

刺繍教室で作った木の刺繍のバッグ
これは先生の図案です
習ったステッチで構成された木でステッチに得手不得手の再確認バッグです
バッグの大きさや糸選びは自由で同じ課題でもみんなそれぞれその人らしいバッグを作ってました
もちろんお仕立ても先生から学べます
私は「ちょっと銀行行ってきます」サイズのバッグにしましたお財布と通帳と郵便物にピッタリサイズ



先日のハーブの刺繍のバッグを持って買い物していたら素敵なバッグねと声をかけてくださる店員さんとしばし刺繍の話で盛り上がって「ここから5分くらいのところに教室があるんです」と言ったら「もしかしてポントマリさん?」おおっなぜ知っている!!
そしてごそごそと店の奥から見せてくれたのは先生のピンクッション!!「習いに行ってるお客様からいただいたの」ですって

港町にじわじわと浸透していく刺繍の輪
またひとつ通うお店が出来ました
ついつい先生が帽子にサングラスにマスクで変装して歩く姿を妄想してしまいました

ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

ハーブの刺繍とかごバッグ

完成しました ハーブの刺繍でかごバッグのふたカバー!



かわいい~

半端な量残ってる糸整理も兼ねていろんな緑を使いました
だいぶ糸整理できたしすっきりすっきり!



カモミールにセージにイタリアンパセリにラベンダーにオリーブ・・・わかるかしら?



この手のバッグは蓋が歩いているとずれたりするのでバッグの留め具も付けました
着脱可能にするためコンシールファスナーを付けました(たまたま余っていたのがコンシールなだけですが)


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

ハーブの刺繍を刺しはじめる

桜ももう終わりですね、これからチューリップでしょうか?
もういい加減冬のコートもクリーニングに出してもいいでしょうか
我が家ではなんだかんだ6月くらいまでストーブは出しておりますが皆さまはいかがでしょうか

春にもなりなんかお花の刺繍が刺したいなあ~と思いいろいろ考えて食いしん坊の私はハーブを刺すことにしました

ローズマリーとディルの花。色々見て刺し方も考えたのですがそれっぽく見えるでしょうか?
フレンチノットも徐々にですが上達してきました



あと5種類くらい刺したらかごバッグのふたカバーにする予定です
いろんな緑色があって迷います
うまくできるかな~


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます

能楽鑑賞へ

以前二人展をやったギャラリーのオーナーさんの招待でオーナーさんの出演する能楽へ行ってきました
渋谷のセルリアンタワーに能楽堂があるなんて知らなかった!



演目は狂言が3本、一本が25分で長さもちょうど良く切れがあるのにコクがあるって感じで余韻もおいしいワインのようでした
台詞も聞き取りやすく喜劇だし素人でもわかりやすく観やすかったです
内容も面白かったけれど伝統芸能って色がほんと綺麗
無垢の木の舞台に照明があたりその跳ね返りの優しい光、和の色で丁寧に刺された日本刺繍の艶と金糸銀糸のきらめきとそこに肌の色。相撲の時もうっとりしたけれど日本の伝統芸能の色使いは体の奥深くを揺さぶり感動させ安心させるような「この血はここが根源なのだ」母の胸で眠る赤子の絶対的信頼感を感じました
ま、ようは着物見るとテンション上がるってだけ?

私もこの日は着物で行きました
演目がオシドリとキツネが出るというので鳥柄の銘仙に猫の帯で動物づくし
まあもう銘仙着る年齢でもないのですが能初心者として初々しく?銘仙にしました

公演終わりの演者さんの印象的な言葉
「昔は光もそんなになく真っ暗ななかで演ずるから基本的に表情はつけないものなんだけど自分はつけちゃうよ」
そうですよね昔は炎の明かりのなかやってたんですよね。だから照り返しになる無垢の色の舞台なのでしょう
そのぼんやり見える着物の色も妄想するだけで大興奮
今度は薪能でも行ってみよう!


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

拙いブログ見てくださりありがとうございます

玄関の模様替えとつばめの刺繍

玄関の模様替え8割終了しました
あとはエイジングをどこまでやるかと小物の配置、実用も含めたフックの配置のみです

genknつ1

玄関はいろんな人が目にするのでずっと気になってましたが今回すっきり出来気持ちいいです
そのきっかけを作ってくれたのは刺繍教室で作った燕のパネル



このパネルを飾るために玄関の模様替えを温めてきました
ミルクペイントも伸びが良く重ね塗りしてももったりしないけど適度な厚みで満足です
うひゃあああ~か、か、か、か、かわいい~
ほーむぱーりーぴーぽーになりたい!

ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます


玄関の模様替え簡単DIY中

「やりたい」と思ってもなんだかんだ理由をつけてやらなかったことって誰しもがあると思います
最近春のせいか年を取ったせいか「もう今やらなくちゃじきに人生終わってしまう!」と思いはじめ今年中にやることリストの中からまず始めたのがこれ「玄関の模様替え」
暖かくなって外の作業もしやすくなったので早速ホームセンターで板やらペンキやら買い込んできました



電動やすりほんっと便利です
丁寧にやすりをかけつなぎ合わせようやくペンキ塗りが始まります



塗るのはターナーのミルクペイントの「ピスタチオグリーン」ちょっと色あせた感じのグリーン
色選びはすごく悩みましたが結局好きな色にしました
この色で玄関がさみしく見えなきゃいいけれど・・・・
うまくいきますように


ポチッとしてくださると励みになります
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

いつも拙いブログ見てくださりありがとうございます